Reviews :: walking (56)

« 1 2 3 4 »
L'Arc~en~Ciel / ectomorphed works
週末ドーム公演で話題になった方々のリミックスアルバムであり、個人的に墓に入れたいアルバム10枚のうちの1枚でもあります。
何もかもツボでしかないリミックスって後にも先にもこれしかないですホント。
King Crimson / Discipline
歩いていたらいきなり足がつった。
Hermann H. & The Pacemakers / SIX PACKS
「言葉の果てに雨が降る」を心の中で大熱唱しながらの帰宅。
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
ファンダンゴと磔磔でみたときのことはよく記憶に残っている、とくにファンダンゴのはベストだったなあ
Anekdoten / Nucleus
アネクドテンを聴きながらイトーヨーカドーに来た。
Gillian Welch / Soul Journey
たまたま聴いてたポッドキャストで「マウンテン・ミュージックとかフォーク、カントリーとかのリバイバルあったよねー」みたいな話をしつつ新作(といってもレアテイク、アウトテイクを集めた20周年記念盤らしいけど)を取り上げてたので思い出して。
ひとつひとつの音が良くて、シンプルだけど誠実な音楽。ギリアンは決して美人とは言えないけど、いつもいい色の、すごく似合う服を着ている。
Alicia Keys / The Diary Of Alicia Keys
JR三ノ宮駅の歩道橋を歩いてたら、馴染みのあるメロディが聞こえてきた。黒いカーリーヘアの女性がトラックを流しながら、アリシア・キーズのこの歌を唄っていた。ああこれは3年前に脳内出血で倒れたまま、今も意識が戻らないドラマーの友人が大好きだった曲だ。
君と言葉を交わせない世界で、僕の存在も、だんだん薄くぼやけていってます。戻って来てください。
「If I Ain't Got You」
https://youtu.be/Ju8Hr50Ckwk
Buena Vista Social Club / Buena Vista Social Club
蒸し暑いけどがんばって歩いた。
ラテンとかディスコファンクとか聴くとサクサク歩けますね。
職業上の要請がないためあんまり機会ないけどヒールで歩く場合にもよいです。カッコよく歩ける、気がします。イメージ大事。
芸能山城組 / Symphonic Suite AKIRA
吉祥寺に行ったのですが、微妙に時間があいてしまったので、これを聴きながら街中を散歩してみたところ、大変趣き深い感じになりました。
Helmet / Aftertaste
会社に向かってノッシノッシ歩いてる。
イマクニ? / ポケモン言えるかな?
さっきポケモンGOを(半ば無理矢理仕込んで)始めた姉に付き添って歩いてた時にこれ歌えるか否かで揉めてました。
ちなみに私は無理です。
Radiohead / The Bends
スーパーマーケットのBGMとして"High and Dry"がかかっていた 「スーパーマーケットで買い物をしているときにかかっている音楽として適切」と思った
THE JETZEJOHNSON / Discoveries
個人的にTHE JETZEJOHNSONで一番好きなアルバム。
この曲もなかなかカッコ良い。
そしてそんなこの曲も先刻藤戸氏がライブ版をダウンロード可能にして下さってるのでそちらと比較して聞くのも楽しい。
Sufjan Stevens / Carrie & Lowell
全州制覇計画のころのはずむユーモアやニューヨークに移ってからの実験的なポップスを経て、内省的で美しいフォークに戻ってきた。タイトルになっているのは彼の側にいられなかった両親。血がつながっているのに疎遠だった人たち。その死がもたらす困惑と悲しみと怒り。静かに泣いた。
Explode Into Colors / Quilts - EP
これは… Liliput もしくは Kleenex ではないんですよね(笑)。このアティテュード!
Second Woman / Second Woman
攻撃的なランダムビートの応酬にダブテクノの要素を注入する事によって、いたって現代的なフォーマットでありながらも電子音楽がまだアンダーグラウンドだったあの頃の雰囲気を思い出させる、いや、あの頃を取り戻さんばかりの勢いがとても頼もしい新ユニット初作。ビート、というよりも音響により重点を置いているような節もあり、その感覚がなんとなくSNDっぽい気がしてそこがまた素晴らしい・・・。一体何者?と思いきや片割れはなんとTelefon Tel Aviv!今年は電子音楽系の新譜がアツい。ジャケもよいっすねえ。
Meshuggah / obZen
退社して赤坂見附まで散歩しながらcyclo.のldを検索したらDiscogsのサイトでは表示されるのにここからは検索できなかった。のでAmazonMusicで聴けるこれに変更。cyclo.の変則的なリズムはメシュガーに通じるものがあるなと思う。案外すんなりつながるのではなかろうか。ないか。
« 1 2 3 4 »

loading