Reviews :: walking (48)

Slowdive / Slowdive
Slowdive
Slowdive (2017)

いよいよ今夜!
心斎橋BIG CAT

復活アルバムが素晴らしい最高傑作って思えるのが嬉しい。

リアルタイムじゃなかったが新譜聴いてライブ観に行けることでリアルタイムになったみたいな。

筆舌に尽くしがたい圧倒的な音像。

浴びて参ります。

Jin Windam - 12月11日 15:50

スーパーカー / PLANET
PLANET
スーパーカー (1998)

今シーズン初の雪虫を観測しました。冬ですね。

qeeree - 11月29日 10:50

pre-school / feel something?
feel something?
pre-school (2002)

今日はひたすらプリさんを聴いています。しっくり。

qeeree - 8月25日 17:58

NOCTURNAL BLOODLUST / Grimoire
Grimoire
NOCTURNAL BLOODLUST (2013)

さてそろそろ行くかなーという。
しかしいつ聞いてももう筋肉な人がいるバンドとしかならなくなってしまった…。

5at0miXxx - 8月13日 17:20

toconoma / toconoma EP
toconoma EP
toconoma (2010)

びっくりするくらいtoconomaとKMFDMしか聴いてない

5at0miXxx - 7月11日 8:47

芸能山城組 / Symphonic Suite AKIRA
Symphonic Suite AKIRA
芸能山城組 (1994)

曇り空といい気温といい湿度といいやたらしっくり。

qeeree - 5月24日 15:59

Machine & The Synergetic Nuts / Machine And The Synergetic Nuts
Machine And The Synergetic Nuts
Machine & The Synergetic Nuts (2003)

増井ビルの前に立ち例の看板を見上げたまさにその時「GATE OF DIFFERENCE」(※事実上イントロが君島さん+須藤さんのthermo)を流しはじめた私のiPhoneさんは超優秀。

qeeree - 5月16日 17:09

globe / Seize The Light
Seize The Light
globe (2002)

祖母へのプレゼントを購入したので帰るとします。
しかし今日は生ぬるい(外の空気が)

5at0miXxx - 5月11日 18:56

NUMBER GIRL / SAPPUKEI
SAPPUKEI
NUMBER GIRL (2000)

カオティック黄金週間の終焉を肌で確認し安堵しながら聴くURBAN GUITAR SAYONARA。

qeeree - 5月9日 15:41

Arca / Arca
Arca
Arca (2017)

こんな天気に聞くには最高という意味抜きでも良いものですね

5at0miXxx - 4月17日 18:21

L'Arc~en~Ciel / ectomorphed works
ectomorphed works
L'Arc~en~Ciel (2000)

週末ドーム公演で話題になった方々のリミックスアルバムであり、個人的に墓に入れたいアルバム10枚のうちの1枚でもあります。
何もかもツボでしかないリミックスって後にも先にもこれしかないですホント。

5at0miXxx - 4月10日 19:41

King Crimson / Discipline
Discipline
King Crimson (1981)

歩いていたらいきなり足がつった。

mgng - 2月9日 8:30

Hermann H. & The Pacemakers / SIX PACKS
SIX PACKS
Hermann H. & The Pacemakers (2001)

「言葉の果てに雨が降る」を心の中で大熱唱しながらの帰宅。

qeeree - 1月25日 23:15

Jesus Fever / Dozens Of Great Views
Dozens Of Great Views
Jesus Fever (1998)

ファンダンゴと磔磔でみたときのことはよく記憶に残っている、とくにファンダンゴのはベストだったなあ

yk - 1月23日 11:41

Anekdoten / Nucleus
Nucleus
Anekdoten (1995)

アネクドテンを聴きながらイトーヨーカドーに来た。

mgng - 2016年12月5日 18:08

Gillian Welch / Soul Journey
Soul Journey
Gillian Welch (2003)

たまたま聴いてたポッドキャストで「マウンテン・ミュージックとかフォーク、カントリーとかのリバイバルあったよねー」みたいな話をしつつ新作(といってもレアテイク、アウトテイクを集めた20周年記念盤らしいけど)を取り上げてたので思い出して。
ひとつひとつの音が良くて、シンプルだけど誠実な音楽。ギリアンは決して美人とは言えないけど、いつもいい色の、すごく似合う服を着ている。

missourifever - 2016年10月12日 17:04

Alicia Keys / The Diary Of Alicia Keys
The Diary Of Alicia Keys
Alicia Keys (2003)

JR三ノ宮駅の歩道橋を歩いてたら、馴染みのあるメロディが聞こえてきた。黒いカーリーヘアの女性がトラックを流しながら、アリシア・キーズのこの歌を唄っていた。ああこれは3年前に脳内出血で倒れたまま、今も意識が戻らないドラマーの友人が大好きだった曲だ。
君と言葉を交わせない世界で、僕の存在も、だんだん薄くぼやけていってます。戻って来てください。
「If I Ain't Got You」
https://youtu.be/Ju8Hr50Ckwk

olevolevolev - 2016年9月16日 23:29

Buena Vista Social Club / Buena Vista Social Club
Buena Vista Social Club
Buena Vista Social Club (1997)

蒸し暑いけどがんばって歩いた。
ラテンとかディスコファンクとか聴くとサクサク歩けますね。
職業上の要請がないためあんまり機会ないけどヒールで歩く場合にもよいです。カッコよく歩ける、気がします。イメージ大事。

missourifever - 2016年9月4日 20:09