Reviews :: headphones (4121)

1 2 3 4 5 »
pre-school / this album
先週末は考えごとが50周するくらい色々考え込んでいましたが、月曜朝に前期プリを聴いたら即落ち着いたので原点回帰は大切。
依布サラサ / カリキュラム
もやしもんはいいぞ!!!!!(※アニメ1期OP曲)
ズボンズ / LET IT BOMB
数年にわたり何度か試してみた末に確信しましたが、朝一番に聴くズボンズは脳に直接効きます。
hal / blue
ものすごく久々に『6階の少女』を聴いてテンションが上がっています。今思えばナンバガと現在の座禅のちょうど中間な感じ。
ZARIGANI 5 / gride e.p.
昨夜フォロワーさんと新星堂の話になったので。私がライブ通いするようになったきっかけは立川ルミネの新星堂の試聴機に入っていたこのCD。
Stephen Mallinder / tick tick tick
また、おしゃれな(アーティスト内比)アルバムをつくりましたね・・・弦っぽいベースが出てきたら燃える(仕方ない)
The Wolfgang Press / The Burden of Mules
音がいいです。このとき(1stアルバム?)はキャブスやレモン・キトゥンズみたいで、この方向性でこの音質なら実は無敵だったのでは・・これで良かったんだ・・て今めっちゃ思う。
Cola / Deep in View
今のバンドやのに色々聴き覚えがあって、騙されたような気になってたけど・・・もう一周聴いてみたらやっぱり良かった。これイイわ。何やるのも勝手やしな。
Sugar House / If you can't get enough
昨年に人から教えてもらった、令和に1990年代の音をだす若手バンド。
1990年代の音を出すと言ってもよくある、その音を出すのを目標にしてるから最高値がそこどまりというのとは違って瑞々しくてはちゃめちゃにかっこいい。
バンド界隈の地下はこんなとこにあったのか、いや地下っても相当にラグジュアリーな空間だなという感想。
Wordcolour / The trees were buzzing, and the grass.
シンプルに「音キレイやなー」って楽しめていい。
B-DASH / LEAD SONG COLLECTION
今度OAされるアニメに於けるトニオの声が野沢雅子様だと知り驚愕。
Emerson, Lake & Palmer / Tarkus
何年がかりで何度聴いてもタルカス(曲名)の3:45くらいのところを「ヨシダさん」に空耳します。 https://youtu.be/QQ1Zo6faTQY?t=227
NAHT / The Spelling Of My Solution
当時まだ小滝橋にあったロフトにブッチャーズ観たさに行ったdowntのレコ発の事を思い出した。

シン・ウルトラマン4DXを観てきます
DJ Food / Kaleidoscope Companion
本編 kaleidoscope よりツカミとか画期的な部分とかないのに1時間ずっとカッコいいのすごいですね!
Jesus Fever / Lemniscate
愚痴りたいけど愚痴ってもしょうがない事がまぁまぁある。という時のjf。リセット。
Esperanza Spalding / SONGWRIGHTS APOTHECARY LAB
ここにきてジャケも中身もパット・メセニー対応。その上カンタベリー(プログレ)聴きもできるし、観念しました・・。
Hior Chronik / Haze
2000年代お帰り!
って感じのエレクトロニカ(好き)
Ryoji Ikeda / Music For Installations Vol. 2
ヘッドホン(イヤホン)で聴いていてもボディソニック感のある低音と無機質で定期的なノイズに没入。
(Ryoji Ikeda出てなかったけど)昔Raster-noton niteを最前列で見たときめちゃくちゃ低周波治療器並みの振動があって心地よかったのを思い出した。
1 2 3 4 5 »

loading