bombknee

bombknee

<IT土方(レスザンITどかた)

(invited from mgng)

Reviews (1582)

1 2 3 4 5 »
Meshuggah / I
電車を待つ間、聴きながら軽く頭を前後に振っていた
Sonic Youth / Bad Moon Rising
昨日久しぶりにevolを聴いたので。ソニック・ユースのブレイクが確実になったのはdaydream nationだと思うが実はサウンドはこのアルバムで既に確立されていて以降の作品での目新しさみたいなものはあまりないように感じる事もしばしば。それはevolまで参加した初期ドラマーのボブ・バート(後にジョン・スペンサーでお馴染みプッシー・ガロアを結成)が影響してるのではないか。ドラマーがスティーブ・シェリーに代わって曲作りが変わったとも言えるのだろうけど。
THE STALIN / FOR NEVER
高校の同級生がバイバイニーチェを演りたいとメッセージを送ってきた。やろうやろう
COALTAR OF THE DEEPERS / SUBMERGE
今日(一時期サポートを務めた)ノリさんかディーパーズの事を少しだけ呟いていたので。
Harmonia / Musik Von Harmonia
年内最後のエクストルーダーズを観にゴーイングイースト
Meat Beat Manifesto / Impossible Star
IBMのロゴを盗用したMBMロゴのTシャツというのを昔入手しまして。ただ小さめのMサイズなので着るとパッツンなんだな。身体小さくならんかなぁ。
Gaji / Ten To Ten Past Ten
これ何故discogsに未登録なんだろう
Echo & The Bunnymen / Think I Need It Too
やっぱり初期4枚が好きなんだけど再結成は何度でもやって欲しい。今朝は出かける支度中にポーキュパインを聴いた
Lou Reed & John Cale / Songs For Drella
朝からこんな音楽を聴くのもなんだが、ここでのルー・リードの歌声に穏やかさを感じるからという事なんだろう。このアルバムの再現ライブは記録映像が残ってかだろうか。やっぱり観たい。
Lou Reed / New York
この時期のルー・リード、参加ミュージシャンが達者な人ばかりで録音も素晴らしい。もちろん楽曲も演奏も素晴らしい。次作『マジック・アンド・ロス』と並んで好きなアルバム。この時期のコンサートを観ることが出来たから、というのも大きい。
Cabaret Voltaire / 2x45
ジャケデザイン、本当は別のなんだけどネヴィル・ブロディに感化された者としてはこれを選ばずにはいられない。この人もいい加減レトロスペクティブをやるべき。いや、英国ではやってるのかもしれないけど。
Cabaret Voltaire / Eight Crepuscule Tracks
今日は定時であがってエクストルーダーズを観に行く(行けるように仕事を終わらせる)
1 2 3 4 5 »

loading