Reviews :: train (580)

1 2 3 4 5 »
Slint / Spiderland
バストロとスリントは同じバンドを母体にしていた。いやー、ずっと知らなかった。母体バンドはちょっと青臭かった。
Bastro / Antlers: Live 1991
なんというか、やみつき。
初めて食べた料理が美味しいとしばらくそればかり食べるタイプのようだ。
Esperanza Spalding / 12 Little Spells
一刻も早く新作が聴きたくなるアーティストの1人。
CAN / Monster Movie
Father Cannot Yellばかり繰り返し聴いている
Bad Brains / Live
帰りの電車、あと三駅を乗り切るために聴いてる。目が覚める。
Wire / Document & Eyewitness
コロナ以降、今月一番出社してるかも
Doit Science / Technology
ドイサイエンスみたいな音楽はドイサイエンスしかできない。
宮本浩次 / ROMANCE
赤いスイートピー、アレンジが意外だった

エレカシの原曲キーでのカバーが素晴らしいけど、キーを下げてしっとりと歌ってるのもいいな
SKYFISHER / SKY perfect CD
10年くらい欲しかったけど、今無性に物欲に溢れてメルカリでそこそこなお値段で遂に購入。結果買ってよかった。P-MODELやXTCの1stの雰囲気だけど、よりパンク。ドラムがこういったニューウェーブな音にあまりない感じで鬼クソかっこいい。
CONVEX LEVEL / donotcl
ひたすらCLを聴き続けて丸1ヶ月くらいが経ちました。
Kraftwerk / Minimum-Maximum [Disc 2]
個人的「時々無性に聴きたくなるアーティストランキング」を挙げるとするならばクラフトワークはかなり上位にくるはず。
国府達矢 / ロックブッダ
最寄駅に着いた途端に脳内で『薔薇』が流れだしたので。昨今の諸々で目減りした生命力がチャージされていく……。
Machine & The Synergetic Nuts / Leap Second Neutral
昨日今日と全曲ループぐーるぐる。またいつかMSNのライブを観たいなあ……。
小沢健二 / Eclectic
TLの極一部で流行っているので便乗。ええ、名盤ですよ、名盤ですとも。
1 2 3 4 5 »

loading