Reviews (7004)

« 5 6 7 8 9 »
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
今日の業務は9時開始。狭い雑木林のベンチでコーヒーを啜る。
しばらく電車通勤に抵抗がある。
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
昨日外に出なかったので身体が重い。これから勤務始めます。
Herbie Hancock / Future 2 Future
70年代のヘッドハンターズ、80年代のロックイット/フューチャーショック/サウンドシステム、90年代のディスイズダドラム、00年代でこれ。音楽的に貪欲。野心家。
pre-school / YOUR HORSES
なんとなく呼ばれた気がしてYOUR HORSESを再生したらエモさに呑まれてしまってもう大変。
CONVEX LEVEL / Inverse Mapped Tiger Moth
いつぶりだろう、2キロだけ #running した。Murder In The Greenhouse でフィニッシュ。帰って風呂入って仕事。
Wire / 17 Dec 1985 Paradiso, Amsterdam
Colinソロ、DOME、Robert Gotobed(ステージネームにしてもおちゃらけた名前だな)に分裂していたWireが活動再開したのは1985年。公式音源ではこれが活動再開後、最初期の演奏という事になると思う。翌年リリースされるシングル"SNAKEDRILL"は既にこの時点で収録曲のアレンジで演奏されており続くアルバム"The Ideal Copy"や"A Bell Is A Cup... Until It Is Struck"に収録される曲も歌詞は同じだが全く違うフォーマットで演奏されている。Muteとの契約前、なんとなく154の残り香を感じる。非常に興味深い。
DIE OWAN / 美川憲一
例えようのないセンスの宝庫。こういうリズムボックスの使い方はなかなかできないのでは。
国府達矢 / ロックブッダ
最寄駅に着いた途端に脳内で『薔薇』が流れだしたので。昨今の諸々で目減りした生命力がチャージされていく……。
Machine & The Synergetic Nuts / Leap Second Neutral
昨日今日と全曲ループぐーるぐる。またいつかMSNのライブを観たいなあ……。
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
外に出て歩く事さえ贅沢な愉しみ。散歩の伴にjf
Wire / Silver / Lead
買おう買おうと思いながら放置していた。今年新作が出たのを忘れていたので注文して、先ほど届いたので聴く。いつまでCDメディアを買うのだろう。
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
餃子を噛みしめながら聴くジーザスフィーバー。活力。
HAWAIIAN6 / Across The Ending
PIZZA OF DEATHでほぼ唯一と言っていい青春の一枚。ベタだけど本当によく聴いたなあ。当時のライブもいっとけばよかった。
小沢健二 / Eclectic
TLの極一部で流行っているので便乗。ええ、名盤ですよ、名盤ですとも。
Erykah Badu / Baduizm
これ、自分が聴いた回数では5本の指に入るかもしれない。最初に聴いた時から「これだ!」と思ったし、今でも思ってる。そして、もうちょっと頑張って聴いてみようと思ってる。
World's End Girlfriend / Hurtbreak Wonderland
ここが地獄だとしても我々は生きているのだから。
« 5 6 7 8 9 »

loading