Reviews (6419)

« 2 3 4 5 6 »
Meshuggah / The Violent Sleep of Reason
メシュガー聴いて無になって死んだ目で乗り切る。
bloodthirsty butchers / youth (青春)
詳細不明のまままとめ買いをしたCDについて調べながら。コリないメンメン。
Carter Tutti Void / Triumvirate
公式アナウンスによるとラストアルバム。クリス・カーターの作るトラックはモダンだしコージーのノイジーなギターは抑制されながらトラックによく馴染む。システム7に比肩しうると思う。恥ずかしながらfactory floorを聴いたことがないのでどなたかオススメして下さい。
鮎川麻弥 / ガンダム! ヒストリー・ヒット・ソング
Zガンダムの主題歌といえば森口博子さんのが有名ですがこっちも好きです。ニール・セダカさんという人のカバーなんだとか。
DMBQ / Keeenly
DMBQR(ダイナマイトマスターズブルースカルテットランニング) #running
Screaming Headless Torsos / Live!
人生で一番聴いたライブ音源は多分これ。word to herb の間奏で突っ込まれる「チュニジアの夜」のスキャットが大好きで。
Faraquet / Anthology 1997-98
最近のタッピング系クリーントーンテクニカルギターなバンドよりも断然こっち派なのは、弾き手の熱量と泥臭さをフレーズやリズムの端々から感じるからです。
Marine Girls / Lazy Ways/Beach Paty
今日のヤマ場を無事超えられたら明日から三連休
Jesus Fever / Dozens Of Great Views
帰ります。プールを諦めて整体に行くことにした。プールは明日(行けたらいいなあ)
Alice In Chains / Alice In Chains
入場する機会があったら Grind で入場したい。
Chon / Chon
少しでもメンタル回復させるために #running に出たら雨、撤収。でもまあまあ回復。BGMは綺麗なギター。
Tortoise / Standards
俺のトータスの入り口はこれ。
HonestAnnie / 01-04
HonestAnnieはストレート豪速球のポップスであると認識しております。
KING OF OPUS / Micro Dub Chapter1
真性のフェイクミュージック。ダブの姿を纏ったテクノ(ダブテクノではない)。縦横無尽に飛びまくるベース音、パーカッション、サンプリング。至高。唯一無比。
« 2 3 4 5 6 »

loading