Reviews (4325)

King Uszniewicz And His Uszniewicztones / Teenage Dance Party With King Uszniewicz And His Uszniewicztones
Teenage Dance Party With King Uszniewicz And His Uszniewicztones
King Uszniewicz And His Uszniewicztones (1989)

2001年頃、伝説の音楽~ジャイアンシンドローム というサイトで紹介され一躍有名になったバンド。
何年かおきに聞きたくなるんよね
なんかもういろいろ悩みとかくよくよしたことぜーんぶどうでもよくなる。
元気や勇気や希望を与えてくれるバンド。
https://www.youtube.com/watch?v=6MduIejoWNs

これを教えた某バンドマン(コミックバンドではない)が海外通販してLP買ってたw
買うんかい!!

crntmmy - 12月7日 20:05

Steven Kemner / Gradation Movements
Gradation Movements
Steven Kemner (2017)

Home Normalの微ノイズ美アンビエントユニット、Hotel NeonのメンバーでもあるSteven Kemnerソロ。
Hotel Neonとは少しベクトル違っててノイズ成分は殆どなく、ひたすら静謐でリラックスできる音楽。

crntmmy - 12月7日 18:15

JANEK GWIZDALA / American Elm
American Elm
JANEK GWIZDALA (2016)

ヤネクグウィズダーラというベーシストのソロ。音だけだとアコギかと思った。ベースだけです。ドラムとか歌とかいません。名前が読めません。

ゆったりのんびり美メロで仕事が捗る感じ…?ベースって良いですね。

mgng - 12月7日 17:10

the band apart / shits
shits
the band apart (2009)

PV集のおまけ、なのかしら。コンピとかシングルとかその周辺をまとめた09年編集盤。一番熱心に聞いていた時期なので思い入れもひとしおというか、いまもすごくいいんだけど、やっぱこの時期は特別だなあと。

crouka - 12月7日 17:09

Danny Schmidt / In My Arms, Many Flowers
In My Arms, Many Flowers
Danny Schmidt (2016)

ガムラン・アンビエント。
ちょーアドレナリンでまくり。

初回325枚、2nd 505枚とも売り切れ。
デジタル配信はまだ買えるようです(amazon)
https://www.amazon.co.jp/My-Arms-Many-Flowers/dp/B01L8LR8UO

つべにも・・・(;´Д`)
https://www.youtube.com/watch?v=iYuQmgdvkHc

crntmmy - 12月7日 13:12

Cornelius / Mellow Waves
Mellow Waves
Cornelius (2017)

ジャパニーズトラディショナル侘び寂び的な何か。

qeeree - 12月7日 10:47

Emine Cömert / Horon
Horon
Emine Cömert (2014)

一言でいうとアイリッシュダンス+ブルガリアンボイス
そんなティラミスの上にチョコムースまたはすき焼きと生姜焼きのセットみたいなん、濃すぎやろ、と思われるでしょうが実際濃いしこの作品はジャケのおばちゃんのvo聴かせる作品なはずなのに歌そっちのけでドラッギーな長いアウトロで終わるとかとにかく狂ってます。
新しいジャンルを生み出すには、何かと何かを足せばいいといった言葉を思い出します。
(それが正解なのかはミュージシャンでないので検証できません)
日常を忘れたい人に。

crntmmy - 12月7日 8:32

Darryl Reeves / Mercury
Mercury
Darryl Reeves (2012)

ダリルリーヴスっていうサックスプレイヤー?の音源。3点ドラムメチャクチャかっこいい。

mgng - 12月7日 7:33

平沢進 / アフリカのクリスマス (Christmas in Africa)
アフリカのクリスマス (Christmas in Africa)
平沢進 (2014)

そろそろこの曲の季節ですね………って去年の今頃にも全く同じ投稿をしていた私の歪みなさ。

qeeree - 12月6日 19:59

Locust / Truth is Born of Arguments
Truth is Born of Arguments
Locust (2009)

僕もこれの1曲目を西部講堂でかけたとき(PAやってた)超幸せになったのを覚えてる。

ryobotnotabot - 12月6日 19:34

mouse on the keys / machinic phylum
machinic phylum
mouse on the keys (2012)

マウスオンザキーズ節ってのがあって、それは全部かっこいい節。

mgng - 12月6日 19:13

KING OF OPUS / Micro Dub Chapter1
Micro Dub Chapter1
KING OF OPUS (2014)

この間の日曜日に青山でライブだったそうですが行けませんでした。また東京きて下さい(翌日にSYNTH SISTERSでも同じ思いをしてる)

bombknee - 12月6日 17:39

ミック宮川ショー / 皮ジャン 88'
皮ジャン 88'
ミック宮川ショー (1988)

ソノシートです。
ミック宮川がアマリリス脱退して(おそらく)最初に作った作品。
3曲とも天才の所業としか言えない。
Öwans同様大大大好き。

crntmmy - 12月6日 16:57

DIE OWAN / 美川憲一
美川憲一
DIE OWAN (2013)

なんでや、なんでこんなもんまであるんや・・・w
昔昔友達にダビってもらって(オリジナルはカセット)Öwanismに入っていた「クイズ・タイムショック」は全問覚えるほど
大大大好きな、枚方のXAレコーズ創始者豊田君と岩井さんによる北半球一くだらないバンド(最上級の褒め言葉)
美川憲一の方は、週刊誌に載ってる「東大合格者名簿」を各都道府県ごとに読み上げるだけっつー曲(曲?曲だけど・・)が笑える。
1アルバム(90分テープ)に100曲入ってるため自前でCD-R作るとしてもトラックわけどうしよう?
って悩んでできなくて放置してたw
ちなみにこのCD-Rは本人まっっったくあずかり知らないところで勝手に製造されたってのも笑える。
ちなみにÖwanismはyoutubeにまるっとあがってます。
https://www.youtube.com/watch?v=QfDxF_r1E6Q
https://www.youtube.com/watch?v=_HuvMjQRpU4
https://www.youtube.com/watch?v=JRuKq9so_U0
https://www.youtube.com/watch?v=Ho0lhYNWCGg ←タイムショックから始まります

んで熱狂的ファンがいるのかなぜかdiscogsにまで載ってるんやけどw、
おれの影が泣いている は maxellかなんかのカセットの応募券集めたらドーナツ盤作ってくれるって
キャンペーン(枚数に応じて好きなのを選べて1番がドーナツ盤プレス)で作ったらしいwww
https://www.discogs.com/ja/artist/1051870-Die-%C3%96wan

crntmmy - 12月6日 16:29

Curve / Frozen [EP]
Frozen [EP]
Curve (1991)

オッキー車で聴いてみんなで燃えてたな。

ryobotnotabot - 12月6日 9:47

Locust / Truth is Born of Arguments
Truth is Born of Arguments
Locust (2009)

ナベさんに昔教えてもらって即ハマり即買いした一枚。
ジャケよし内容よしで完璧な一枚。これも生涯ベスト10に入るなぁ。
イベントでもよくかけました。
ハマると集めたくなるので海外通販でいろいろ取り寄せたけど、gemmっていう全世界のレコ屋から通販できるとこで検索して出てきた見知らぬCDを取り寄せたらパンクバンドのThe Locust作品だったのはいい思い出(●´ω`●)
去年だか一昨年だか、なぜかVampilliaがMark Van Hoen呼んでくれてライヴみれてこの中の曲もやってくれて(一人でラップトップ、だったけど)嬉しかった。

crntmmy - 12月6日 8:24

Thermo / Touring Inferno!
Touring Inferno!
Thermo (2001)

ミキサーとドラムって字面からしたら前衛的な編成なのに小難しさが無いように感じるのは意識して排除してるからなのだろうと想像している。

bombknee - 12月6日 8:18