bombknee

bombknee

<IT土方(レスザンITどかた)

(invited from mgng)

Fav.Reviews (134)

Kraftwerk / Minimum-Maximum [Disc 2] (2005)

事実上の各停に乗りながらTEEを聴いているの図。全くExpressではない。

qeeree - 5月18日 8:55

HonestAnnie / 05-08 (2018)

圧倒的平熱感。こういうのが聞きたかったのよ!

rail6 - 5月9日 21:01

Mike Oldfield / Amarok (1990)

プログレ聴きはじめの頃に出会ってはいけなかったアルバム。そのせいで『プログレというジャンルはこんなやべえのがうろうろしてんのか...』と勘違いする羽目になった。プログレッシヴというよりはエクストリームですね。

crouka - 4月4日 16:37

Mike Oldfield / Amarok (1990)

深夜ということもあって小さめの音量で聴き始めたけど、すぐにこれは大音量で聴かなくてはならないアルバムだと気付き、iTunesの音量を最大まで上げる。1時間1トラックだということで作業しながら聴こうと思ったのに、結果的に何もできなかった。それほど熱量のあるアルバムであり、聴くのに相応の体力を使う。最初はちぐはぐな印象が強かったのだが、18分地点のリフからグッと惹き込まれて、43分ごろからずっとこれクライマックスじゃね?と思い続けていたのだが本当に10分以上クライマックスじゃね?という感じで終わった。なんだこのアルバム。

kouen - 4月4日 4:17

The Messthetics / The Messthetics (2018)

フガジのリズム隊がやってるロックトリオ。ギターの人結構弾いてます。落ち着いた是巨人のような。ジョーラリーの優しいベース、良くないですか?

mgng - 3月30日 17:09

Extruders / Colors (2013)

夜道で聴くEXTRUDERSの良さ。

qeeree - 3月24日 23:32

Bloodthirsty Butchers / 荒野ニオケルbloodthirsty butchers (2003)

「方位」を聴いて士気を高めるの図。(繁忙期

qeeree - 3月23日 15:45

Nomeansno / Wrong (1989)

ずっと聴きたかったのだけどようやく買ったので。もうなんか完璧なロック・アルバムでしょう。格好良い以外に言うことがない。

crouka - 3月15日 3:32

SUPER JUNKY MONKEY / あいえとう/A・I・E・T・O・H (1995)

あいえとう=愛へ問う、と20年くらい勝手に信じていたんだけど、さっき調べてみたら愛とか関係なかったです。でも俺のなかではこれからも「愛へ問う」。大好きな曲。

mgng - 3月7日 18:12

zArAme / 11 (2017)

いや、もう、カッコイイ以外に何を言えっていうのですか。

crouka - 2月23日 21:20

Shellac / At Action Park (1994)

マイブラでも聴こうと思ったら同期してなかったのでマイブラックアス聴いてる。

mgng - 2月14日 7:38

Nukey Pikes / The Chronicle Shots (1998)

岩田さんとたいまさんによろしくお伝えください。

mgng - 1月6日 12:46

Meat Beat Manifesto / Impossible Star (2018)

ホンマや、1/19リリースや。楽しみやなー!

ryobotnotabot - 2017年12月27日 10:18

Reencarnacion / Reencarnacion (1988)

南米のメタル?ハードコア?バンド?かっこいい!

初期あぶらだこ感、U.G.MAN感あります。やってることも録音もミックスもメチャクチャです。楽しい!

mgng - 2017年12月21日 18:27

Minimal Compact / Raging Souls (1985)

昔It seemsでMalka Spiegelの魅力に気づいたのでMinimal Compactも聴いてみよう!とCD屋にいったけどこれしかなかった。
これとてもCrammedさんのおかげできけたようなもので中近東のバンドなんてーのは21世紀になってもあんまり噂を聞かないですな。
で、当たり前だけどソングライティングが違う人なのでそんなにははまらず・・でもWhen I GoとReturning Wheelは好き。
youtubeでアルバムやライヴ映像もあるので興味のある人は探して聴いてみてください。
ライヴ映像掘っていくとだんだんタイトルや説明やコメントが現地語のみとかになってくるので異国情緒感じられますw

crntmmy - 2017年12月19日 19:59

Colin Newman / A-Z (1980)

ヒラサワがカバーしてたので知った。
めっちゃ好みでした。
ピーガブとケイトブッシュしか買わないとかいうて他のも買うてる(聴いてる)やん!と思ったw
(このアルバムじゃないけど)Fish songはタイトルもじってるよねー

crntmmy - 2017年12月17日 23:02

loading