Standards / Tortoise (2001)
Standards
Tortoise (2001)
1. Seneca 1
2. Eros
3. Benway
4. Firefly
5. Six Pack
6. Eden 2
7. Monica
8. Blackjack
9. Eden 1
10. Speakeasy
11. Blackbird
12. Blue Station
Reviews (9)
20分ランダム再生 #running 。エロスでフィニッシュ。暑いくらい。
このアルバムが出た年の秋に初めてライブを観た。渋谷クアトロだったかな。最後の曲だったかアンコールの1曲目(変な表現)でSenecaのイントロが大音量で「バーン!」って鳴った時に「うぉー」とか言いながら両拳を突き上げた客が沢山いた。スレイヤーを観ている思いだった。それまであまり意識してなかったバンドが「割と好きなバンド」になった瞬間だった。この後、2004年の"It's all around you"がリリースされた後のライブも観に行った気がする。こっちはなぜかあまり記憶がない。
俺のトータスの入り口はこれ。
ハーフマラソン終えました。このアルバムは1周55分だから2周聴き終わるくらいでゴールできたらいいなと思ったけれど叶わず。でも音楽あるとめっちゃ走りやすい。 #running
10日後のマラソンコースの下見も兼ねて10キロ #running 。この倍走るのか…。当日もトータス聴きながら無になって走ろうかな…。
#running 。1キロ7分ペースならギリギリ膝痛くない。でも痛い。公園でスクワットと腕立て伏せした。帰る。
これのレコ発で新宿リキッドルームに行ったときに出ていた前座の名前が思い出せない。ルインズみたいなドラムとベースにバリサクの3ピース。ズーとかザーとかそんな名前。

Zu でした。
向かい風のなかヒーコラしながら #running して自宅に戻ってきたら玄関前で高校生カップルがイチャイチャしていたのでそのまま通過してウロウロしている。高校生はもう寝る時間だ。
トータス童貞を失ったのがこれって事もあって、よく聴きます。当時の自分が脱ハードロックするキッカケになったような。

loading