crouka

crouka

『黒岡衛星』名義で小説を書いたり。ちゃんとした感想は以下のブログで。
http://crouka.hatenablog.com/

(invited from pesorandum)

Fav.Reviews (163)

Up Up Down Down Left Right Left Right B A Start / Worst Band Name Ever (2007)

バンド名がコナミコマンドのアレだしアルバムタイトルも自虐的だし…、と思って聴いてみたらなかなかどうして切なさが良いじゃないですか!モックオレンジやスーパーチャンクの匂い。10曲20分ってのもナイス。

mgng - 11月14日 18:12

Harem Scarem / Mood Swings (1993)

親友から教えてもらった名盤出勤。

mgng - 11月14日 8:03

VAI / Sex & Religion (1993)

「なんか好みじゃないからやるよ」と親友から貰い受けてはや25年、未だに大好きなアルバムのひとつ。今日はその親友の命日。俺は変わらず元気でやってるよ。

mgng - 11月13日 7:44

うしろ前さかさ族 / うしろ前さかさ族のダークネス・アファメーション (2018)

まさに混沌。プログレで、ハードコアで、メタルっぽくもある。最初のテーマ曲からもう怖いし、歌詞も滅茶苦茶だし、Instrumentalなのに歌うし、インプロでも歌うし、脳が追いつかない10曲30分弱。パワープログレ/フリーフォームパンクバンドを自称するに相応しい出来になっている。ドゥームメタルのようなサウンドに絶叫が乗った「チャーチベル」が好きなんですが、その次の、メロディーは確かに校歌だけど歌詞は最悪な「陰口専門学校校歌」に全部持って行かれる。陰口専門学校、通いたくねえ……

kouen - 11月13日 4:05

BARBEE BOYS / BLACK LIST (1988)

バービーの映画観に行ってきます。

mgng - 10月28日 12:56

Paper Airplanes / Scandal, Scandal, Scandal Down in the Wheat Field (2013)

月曜をこれで始めたので金曜もこれで〆る。おつかれさまでした。

mgng - 10月26日 18:32

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT / High Time (1996)

15年前の今夜、私は幕張で泣いていたのです。

qeeree - 10月11日 8:24

Mock Orange / The Record Play (2000)

最初に買ったアルバムを好きになりがちで、モックオレンジもこのアルバムが1番好き。来日公演楽しみ。仕事がトラブリませんように…。 #running

5555個目の syncreview 頂きました。

mgng - 10月7日 18:40

Dizzy Mizz Lizzy / Forward In Reverse (2016)

今日はライブ。ライブの日はディジーを聴く。

mgng - 10月6日 12:44

DJ Smash / DJ Smash Presents...Phonography: The Blue Note Remix - Mix CD (2001)

amazonで1円だった。なんか、この時期のこの手のサウンドって、現在の(ロバートグラスパー以降、『Jazz The New Chapter』以降の)この系統の音楽に比べると、明らかに技術もないし、雰囲気とセンスだけだし、単純だけど、なんか今でも好き。いや、今の方が、当時より好きかも。音楽そのものが完成されてなくて、想像力を働かせる余地がある?

olevolevolev - 9月27日 20:58

Vels Trio / Yellow Ochre EP (2017)

UKのジャズトリオ。ポストロック音響派好きだったらグッとくるのでは。実際グッときた。5曲でコンパクトにまとまってるのも良い。そもそもジャズって何だっけ?

mgng - 9月12日 7:46

高野寛 / AWAKENING (1991)

一台のラジカセを家族で取り合いしていた実家暮らしの頃、姉がこれを再生してくれると嬉しくなった。特に猫の鳴き声で始まるブギーなtr.4が大好きで。高野寛30周年。

#running

mgng - 8月31日 22:23

菅野よう子 / COWBOY BEBOP O.S.T. 1 (1998)

石塚運昇さんの訃報。数年前のビバップのキャスト登壇イベントでの第一声のご挨拶が完全にジェットだったという良い思い出。謹んでお悔やみ申し上げます。

qeeree - 8月17日 19:35

Rovo / PYRAMID (2000)

クライマックスの音の嵐は驚異的で、勝井祐二の高速バイオリンや、ダブルドラマーで奏でられるテンションの上がるドラミングなど最後の数分は聴きどころ満載だが、17分ごろまでのほとんど曲が展開しない部分の心地よさもなかなかのもので、コーラスを交えながらゆったりと紡がれる、ある意味ROVOっぽくない前半も魅力的。

kouen - 8月13日 2:26

Starmarket / Sunday's Worst Enemy (1997)

初めてライブハウスのステージに立ったときにこれの1曲めを演奏した。スリーピースバンドで。もうあのバンドは組めなくなってしまった。色々思い出してしまうね。

mgng - 8月10日 18:54

Dizzy Mizz Lizzy / Rotator (1996)

今日はライブ。ライブの日はディジーを聴く。遅刻してすみません…

mgng - 7月28日 15:06

lynch. / XIII (2018)

ほんと何かをやめるor諦める度に名盤生まれるバンドだなぁと思いつつ。

5at0miXxx - 7月19日 9:19

loading