ryobotnotabot

ryobotnotabot

管理人です。僕も聴いたもの全部残します。よろしくお願いします!

Reviews (474)

« 1 2 3 4 5 »
John Foxx & Louis Gordon / From Trash
2006年でもピュアエレクトリック+超ヒューマンボーカル。Never Let Me Go こんないい曲あるけ?
ZNR / Traite De Mecanique Populaire
これは…2ndアルバムですね。AppleMusicでニューリリースに出てくるし、音的にも30年前でも今でもどっちでもいい感じで、一瞬不思議体験をしました。
Model 500 / Mind and Body
名盤帰宅。
tr2 Everyday のシンセのループ元々何でしたっけ?…思い出せない。
All / Problematic
AllはどれもAllですね。でもちょっとシリアス見え隠れのAllが大好きです。
DAF / Das Ist Daf
リマスターかっこいいなと思いつつ、Die lustigen Stiefel とか全然リマスター関係ないな…。ムッソリーニがいい感じでスタジオ盤改めて好きになった。
Siouxsie & The Banshees / Tinderbox
一昨日の深夜BSで見たのはこの頃のバンシーズ。92°なんてホント単にニューウェーブなだけの曲だけどスゴかった…。
Goldmund / The Malady Of Elegance
アメリカだと思うと殺伐としてくるし、ヨーロッパと思うと情緒溢れる。こちら次第にしてくれてるのかな。
Meat Beat Manifesto / Impossible Star
やっぱりジャックすげー!
(こんなアホなコメントしか出てこない…)
bossston cruizing mania / IDEA
聴きやすいです(もちろんアーティスト内比)。攻めて来てますがいい感じで無防備です。
Andrew Weatherall / Qualia
終始、アート系うるさ型へっぽこバンドのシミュレーション?…みたいなのが続いて、とっても素敵です。
Hollie Cook / Vessel of Love
まだ全部聴いてませんが、ダダ泣きです。
Ornette Coleman & Prime Time / Opening the Caravan Of Dreams
これがまさに Prime Time な感じで最高なんですが廃盤なんですね。幻の廃盤復活同盟みたいなサイトでファイルもらってしまいました…この場合はどうなんでしょうね…。
The Fall / Bend Sinister
これまでに、平歌があってそのあとにサビが来る曲を沢山聴きましたが、一番ビビったのはLiving Too Lateです。
Two Lone Swordsmen / Wrong Meetings II
これはとても不健全…ですが、tr.3とかやっばり本気で燃えてしまう。
« 1 2 3 4 5 »

loading