qeeree

qeeree

もの書き屋です。 http://qeeree.com

(invited from ryobotnotabot)

Fav.Reviews (84)

CONVEX LEVEL / Inverse Mapped Tiger Moth (2016)

スロウダイブ聴いていたら Lost & Found を聴きたくなってしまった。

mgng - 12月13日 19:05

Mr. Bungle / California (1999)

好きなボーカリストは長瀬智也とマイクパットンです。

mgng - 11月29日 7:38

チャットモンチー / シャングリラ (2006)

僕はカラオケが本当に嫌いで飲みの席の2次会とかで誘われても自分だけは絶対に行かないというスタンスを貫き続けているんですけど(まぁ最近はそういう感じの集まりもめっきり少なくなってしまいましたが・・・)、本当に嫌いとか言いつつも年一、二単位で無性に大声で歌いたくなる時があって、そんな時はひとりでカラオケ入っては小一時間ほど同じ曲だけを歌えるだけ歌って出てくって事をしたりするんですけど、まさに今日はそんな日だったので、ひとりでカラオケ入って小一時間ほど大好きなこの曲だけを歌えるだけ歌ってきました。たとえ齢35のいい歳したおっさんであってもたとえ希望の光がなかったとしても幸せだって叫んでほしいし叫びたい日もある。

pesorandum - 11月25日 23:29

Lost Horizons / Ojalá (2017)

いい曲ばっかりです。サイモン・レイモンドといえば、コクトーツインズのライブ終わってそそくさと引っ込もうとしてロビン・ガスリーに腕つかまれて「おめー、お辞儀くらいしてけよ」「あ、はいはい(照れ照れ)」みたいになってたのが可愛かった…。

ryobotnotabot - 11月17日 9:42

BARBEE BOYS / Freebee (1985)

春から一雨きて冬へ。流れ星をみかけた。 #running

mgng - 11月4日 20:26

サカナクション / kikUUiki (2010)

サカナクションあるある
夜がち

とも - 10月5日 0:42

Hood / Cycle Of Days & Seasons (1999)

Nicola Hodgkinson さんの声が「ア~」て入ってたら嬉しい、という状態になってしまった…。

ryobotnotabot - 9月17日 11:54

CONVEX LEVEL / Inverse Mapped Tiger Moth (2016)

今日初めて観たCONVEX LEVELのライヴでこれの1曲目聴けたのが滅茶苦茶エモくて最高でしたありがとうございます・・・。にしても超かっこよかったですねCONVEX LEVEL・・・始まった瞬間からクソかっこいい音鳴りだしてきて思わず笑いだしてしまった。こんなかっこいいの目の前にいたらもう笑うしかない。

エモいといえば遂に渡辺さんにお会いできたのも非常にエモかったですありがとうございました。俺は渡辺さんからの熱いハグを一生忘れないぜ・・・。

pesorandum - 9月10日 23:11

Kraftwerk / 3-D Catalogue (2017)

フクシマ放射能の日本語(坂本龍一作)とっても好きですが「いますぐやめろ」のところでぶわーっとアルファ・レコード感が来ます…。

ryobotnotabot - 9月3日 11:55

Cleft / Wrong (2016)

豆乳あわてて飲んだらむせて鼻から豆乳した。

mgng - 8月21日 18:09

Ruins Alone / Ruins Alone (2011)

その昔、吉田達也ソロ(1人でドラム、ギター、ベース、キーボード、ボーカル)を目の当たりにした客が「やべえ、全部タイミングばっちりだ…」と呟き、そりゃそうだろというツッコミが入った。それにしてもルインズアローン凄まじい。

mgng - 8月18日 8:08

:Zoviet*France: / Assault And Mirage (1987)

BLAME!新装版の1巻を読んだ直後にKindleで2~6巻をまとめ買い。これを流しながら続きを読む。

bombknee - 6月4日 12:52

Test Dept. / Ecstacy Under Duress (1984)

ポリエチレンとかブリキ製のたらいとかバケツとか脚立をスティックで叩きたくなる。ひとりじゃダメ。7人とか8人で。あとメガホン。

bombknee - 5月31日 18:43

Back To Basics / Back To Basics (2017)

ディスクユニオン新宿の地下「日本のロック・インディーズ館」でこの盤を20分くらい探して見つからず恐る恐る店員に在庫照会をお願いしたらPCをカチャカチャ弄った後、おもむろに電話をかけ在庫確認をしてくれて「こちら、7Fのパンクマーケット に在庫がございます」なんて案内を経てようやく入手とあいなったわけです。いま家で聴いているのだけどバンドの方々に土下座してお詫びしなければならないのは「ああ、これはたしかに「日本のロック・インディーズ館」じゃなくて「パンクマーケット 」にあるべき盤だな」ってこと。行き先を間違えました。インディーズとかいってごめんなさい。8月に東京でライブが観れるそうなのでお詫びにTHREEでバイスサワーおごります。

それにしれも新宿ディスクユニオンのパンクマーケット、謎だな。ラーダースジャケとかマーチンの14ホールとか中古でスワンキーズのTシャツが置いてあった。CDレコードが売れないからそれ以外の商品も扱う。そしたらついでにプラモデルも置いてくれ。

bombknee - 5月26日 23:42

Other Men / Wake Up Swimming (2007)

マスロックとプログレの違いはなんとなくわかるけど言葉にできない。

このレビューがちょうど777個めだった。おめでとうおれ!

mgng - 5月24日 8:31

Zapp / Zapp II (1982)

Do you really want an answer?
「本当に答を知りたいのかい?」ってノリノリ泣き進行で聞かれたら…。そりゃもう、全然、そんなこと知りたくありませんよ!

ryobotnotabot - 5月23日 18:54

Cornelius / あなたがいるなら (2017)

素敵な歌ですね。それ以外の言葉が思いつかない。なんて素敵な“歌”なんでしょう。

それにしても・・・。遂に“歌”をうたってくれたんですね、小山田氏は。ずっと待ってました。この歌が世界中のみなさんにとって末永く心に残り続ける事を願い続けますよ俺は。

pesorandum - 5月12日 20:36