Arlt / La Langue
La Langue
Arlt (2011)

一昨年辺り?古書ほうろうという古本屋でなんとなく「フレンチポップっぽいのあります?」尋ねてみたところ「ポップではないだろうけど・・・」と紹介された1枚。とてもセンスフルで確かにフランスっぽいけど(もちろんフランスのグループ)ポップというには明るくないけど決して暗いというわけでもなく、けれどちょっと物悲しい。そんな雰囲気の佇まいがなんだか心地良くてついつい聴いてしまう。今日みたいな天気と病み上がり的な今の気分に丁度良い?のかもしれない。

pesorandum - 2月4日 16:29