Reviews :: sun (22)

GRAPEVINE / Lifetime
Lifetime
GRAPEVINE (1999)

今年はお天気がアレすぎて「猛暑の終わり際にバインの白日を聴く」という恒例行事が未達成になるかと思いきや……い、今だーーー!!!!!

qeeree - 8月23日 9時58分

The Nice / The Thoughts of Emerlist Davjack
The Thoughts of Emerlist Davjack
The Nice (1968)

EL&Pは昔から好きなんだけど、そういやザ・ナイスってちゃんと聴いたことないような?と思って。パワフルかつグワングワンのサイケでめっちゃかっこいいす。

crouka - 8月6日 17時37分

高橋幸宏 & METAFIVE / Techno Recital
Techno Recital
高橋幸宏 & METAFIVE (2014)

暑いときはテクノポップかもしれない。なんだかんだYMOの中ではユキヒロさんが一番好きかな。

crouka - 7月22日 15時53分

rei harakami / [lust]
[lust]
rei harakami (2005)

日本の夏、はらかみれいの夏。

crouka - 7月15日 13時34分

LOSTAGE / In Dreams
In Dreams
LOSTAGE (2017)

今年はよく聴きそう効きそうだ。しかし今日は暑いな。

mgng - 7月8日 10時39分

ポルノグラフィティ / ロマンチスト・エゴイスト
ロマンチスト・エゴイスト
ポルノグラフィティ (2000)

唐突にブーム来てます。昔はテレビでヒット曲ぐらいしか知らなかったものですが、きちんと聴いてもすばらしい。J-POPの良いところ、って感じがする。

crouka - 6月13日 7時50分

東京スカパラダイスオーケストラ / Stompin' On DOWN BEAT ALLEY
Stompin' On DOWN BEAT ALLEY
東京スカパラダイスオーケストラ (2002)

わざわざトレイに載せずとも脳内で再生できるぐらい聴いているのだけど、それはそれとしてな。やっぱ金字塔だと思いますわ。

crouka - 1月2日 2時11分

Jesus Fever / Dozens Of Great Views
Dozens Of Great Views
Jesus Fever (1998)

強風で雲も塵も全部吹き飛んだ。青空と太陽、気温は10度。最高。

mgng - 2016年11月16日 7時43分

Neil Young / Comes A Time
Comes A Time
Neil Young (1978)

lotta love が聴きたかったんです。
すごい好きなアルバム。

missourifever - 2016年11月3日 9時58分

Weather Report / Mysterious Traveler
Mysterious Traveler
Weather Report (1974)

涼しくなる音楽なんかないんや!
ッチー ッチー

missourifever - 2016年8月9日 8時55分

Planet Gong / Live Floating Anarchy 1977
Live Floating Anarchy 1977
Planet Gong (1978)

サイケとかトリップとか、(いちおう)日本で模範的な生活を行っている身としては海外のそれが理解できていないと思うわけですが、それでもヤバいものはヤバいと思うしアカンものはアカンやろ……といういい例ですね。最高に格好いいです。

crouka - 2016年8月6日 18時32分

risette / risette
risette
risette (2007)

最初は『ポップンでおしゃれ枠の歌のひと』ぐらいの認識で聴いたんですけど、すばらしいフィメール・ネオアコですよね。敢えてアーティスト名を出すならCymbalsとかよりもadvantage Lucyのが近そう。

crouka - 2016年8月6日 14時43分

Jackie Mittoo / Jackie Mittoo At Wackies
Jackie Mittoo At Wackies
Jackie Mittoo (1991)

夏はレゲエっすわ。録音時期の関係で音が半端に安っぽい気がするのだけれど、それも暑さの前ではプラスに作用する、ように思えていいですね。

crouka - 2016年8月4日 16時05分

Anita Baker / The Best Of Anita Baker
The Best Of Anita Baker
Anita Baker (2002)

朝からすごいブラコン耳になった。ブラコンってもう死語なのかな。ブラック・ミュージック初心者だったころはこのくらいの濃さの声がちょうど良かった。

missourifever - 2016年8月1日 12時58分