Reviews :: moon (45)

サカナクション / kikUUiki
kikUUiki
サカナクション (2010)

サカナクションあるある
夜がち

とも - 10月5日 0時42分

Zola Jesus / Taiga
Taiga
Zola Jesus (2014)

夜に聴くこの声は最THE高

とも - 10月5日 0時38分

Fiona Apple / Tidal
Tidal
Fiona Apple (1996)

Twitterで見つけたのですが??

とも - 10月3日 19時57分

ZABADAK / 宇宙のラジヲ
宇宙のラジヲ
ZABADAK (2007)

オオフジツボが地元帯広に来ると聞いて、久しぶりに。もう聴く必要がないんじゃないかと思うくらい聴いたけど、それでも吉良さんの声を聴くと涙が出てくるのは秋の夜長、だから、か。

crouka - 9月29日 1時43分

Mike Oldfield / Incantations
Incantations
Mike Oldfield (1978)

最近はプレイリストを作って聴くことにハマっているのだけど、それはそれとしてこういう、アルバムひとつで壮大かつ美しい世界観を描き出すようなものは大好きです。

crouka - 8月20日 23時11分

Blueberry & Yogurt / meaning
meaning
Blueberry & Yogurt (2010)

ritaさんはえろげソング界のロニー・ジェイムス・ディオみたいな人だと思っていて、僕はあまりシンガーありきで音楽を聴かないのですが、彼女は特別好きな歌声です。

crouka - 8月14日 22時01分

空中ループ / ラストシーン with ストリングス EP
ラストシーン with ストリングス EP
空中ループ (2011)

めっちゃ頑張って趣味の作業をしていたので、寝る前にチルしている。

crouka - 8月9日 3時08分

四人囃子 / ゴールデン・ピクニックス
ゴールデン・ピクニックス
四人囃子 (1976)

僕の聴いてきた中で一番、日本の夏を感じるアルバム。

crouka - 7月23日 1時52分

平沢進 / 救済の技法
救済の技法
平沢進 (1998)

私にもたまには心の師に教えを請いたい時があるのです。

qeeree - 6月11日 22時01分

Molly Burch / Please Be Mine
Please Be Mine
Molly Burch (2017)

子供の頃絶対にどこかで聴いた事あるような気がするんだけど絶対にそんな事ないんですよね。まごうことなき今年リリースのアルバムなのですから。2017年最も暴力的な作品のひとつだと思う。幼い記憶を改竄してしまう程の、ノスタルジーの暴力。

pesorandum - 5月14日 22時53分

Gordon Duncan / Thunderstruck
Thunderstruck
Gordon Duncan (2003)

ユカキラでやっていた「The Belly Dancer」のオリジナルが聴きたかったので。ほぼ独奏(件の楽曲はギターとのデュオかな)なので慣れないと厳しいものもあるかもしれないけど、なるほどプログレ的というか、モダンな質感がユニークで良い。

crouka - 3月13日 4時27分

Brian Wilson / Smile
Smile
Brian Wilson (2004)

ずいぶん昔に買って以来、ようやくしっくりと来た、ように思う。『Smiley Smile』は好きだったのだけど、これは『The Smile Sessions』も聴かなきゃ駄目なのか。

crouka - 3月10日 3時03分

X JAPAN / Dahlia
Dahlia
X JAPAN (1996)

超久々に聞いたのですがやっぱりこの過剰なまでの壮大さよ、となりました。
トータル的にはJealousyの方が完成度高く思いますが、好みの問題だったら此方のが好きだったりします。

5at0mi_xxx - 2月19日 20時52分

10minimal / Lost
Lost
10minimal (2014)

最近、極限までアンビエントな音を流しておきたい、と思ったときはだいたいこのひと。あまり身体や心の調子が良くない、というときにそっと寄り添ってくれるような音楽を愛しています。

crouka - 1月7日 3時58分

Nick Cave & The Bad Seeds / Skeleton Tree
Skeleton Tree
Nick Cave & The Bad Seeds (2016)

Nick Cave and the Bad Seeds に対する先入観があったんだなと思いました。1曲めがまさに、という感じなんだけど、それよりもずっと繊細で多彩な音と声とが馴染んで聴こえる。大変美しい。

missourifever - 2016年12月29日 23時03分

Syrup16g / HELL SEE
HELL SEE
Syrup16g (2003)

のんびりしつつ聞いてますが、ほんとこれいつぞやのpolice!となりつつ見事なまでの五十嵐節。

5at0mi_xxx - 2016年12月27日 1時02分

Alpha / Come From Heaven
Come From Heaven
Alpha (1997)

チルチル。
年の瀬だというのにあんまり寒くないから寒い時に聴くやつ出した。ひざ掛けみたいなの。

missourifever - 2016年12月23日 19時24分

MONO / Gone
Gone
MONO (2007)

懐かしい……この頃が一番熱心に聴いていたなあ。手法がMOGWAI的であったり金太郎飴的であったりするバンドだけれど、とにかく悲壮感を伴うメロディの美しさは何物にも代えがたく、今なお胸を打ちますなー。

crouka - 2016年12月22日 1時58分