Reviews :: moon (37)

平沢進 / 救済の技法
救済の技法
平沢進 (1998)

私にもたまには心の師に教えを請いたい時があるのです。

qeeree - 6月11日 22時01分

Molly Burch / Please Be Mine
Please Be Mine
Molly Burch (2017)

子供の頃絶対にどこかで聴いた事あるような気がするんだけど絶対にそんな事ないんですよね。まごうことなき今年リリースのアルバムなのですから。2017年最も暴力的な作品のひとつだと思う。幼い記憶を改竄してしまう程の、ノスタルジーの暴力。

pesorandum - 5月14日 22時53分

Gordon Duncan / Thunderstruck
Thunderstruck
Gordon Duncan (2003)

ユカキラでやっていた「The Belly Dancer」のオリジナルが聴きたかったので。ほぼ独奏(件の楽曲はギターとのデュオかな)なので慣れないと厳しいものもあるかもしれないけど、なるほどプログレ的というか、モダンな質感がユニークで良い。

crouka - 3月13日 4時27分

Brian Wilson / Smile
Smile
Brian Wilson (2004)

ずいぶん昔に買って以来、ようやくしっくりと来た、ように思う。『Smiley Smile』は好きだったのだけど、これは『The Smile Sessions』も聴かなきゃ駄目なのか。

crouka - 3月10日 3時03分

X JAPAN / Dahlia
Dahlia
X JAPAN (1996)

超久々に聞いたのですがやっぱりこの過剰なまでの壮大さよ、となりました。
トータル的にはJealousyの方が完成度高く思いますが、好みの問題だったら此方のが好きだったりします。

5at0mi_xxx - 2月19日 20時52分

10minimal / Lost
Lost
10minimal (2014)

最近、極限までアンビエントな音を流しておきたい、と思ったときはだいたいこのひと。あまり身体や心の調子が良くない、というときにそっと寄り添ってくれるような音楽を愛しています。

crouka - 1月7日 3時58分

Nick Cave & The Bad Seeds / Skeleton Tree
Skeleton Tree
Nick Cave & The Bad Seeds (2016)

Nick Cave and the Bad Seeds に対する先入観があったんだなと思いました。1曲めがまさに、という感じなんだけど、それよりもずっと繊細で多彩な音と声とが馴染んで聴こえる。大変美しい。

missourifever - 2016年12月29日 23時03分

Syrup16g / HELL SEE
HELL SEE
Syrup16g (2003)

のんびりしつつ聞いてますが、ほんとこれいつぞやのpolice!となりつつ見事なまでの五十嵐節。

5at0mi_xxx - 2016年12月27日 1時02分

Alpha / Come From Heaven
Come From Heaven
Alpha (1997)

チルチル。
年の瀬だというのにあんまり寒くないから寒い時に聴くやつ出した。ひざ掛けみたいなの。

missourifever - 2016年12月23日 19時24分

MONO / Gone
Gone
MONO (2007)

懐かしい……この頃が一番熱心に聴いていたなあ。手法がMOGWAI的であったり金太郎飴的であったりするバンドだけれど、とにかく悲壮感を伴うメロディの美しさは何物にも代えがたく、今なお胸を打ちますなー。

crouka - 2016年12月22日 1時58分

CONVEX LEVEL / Inverse Mapped Tiger Moth
Inverse Mapped Tiger Moth
CONVEX LEVEL (2016)

月が綺麗だから New Moon 〜 にしようと思ったけど、 #running にはロストアンドファウンドがしっくりくる。今日も23分走りきった!寒い!

mgng - 2016年12月14日 22時03分

Megadeth / So Far So Good...So What!
So Far So Good...So What!
Megadeth (1988)

小説のタイトルに使ったので久しぶりに。心のナンバーワンにはなり得ないんですがオンリーワンであってたまに聴き返すと最高だなあ、と思います。

crouka - 2016年12月5日 5時06分

SHAKKAZOMBIE / HERO THE S.Z.
HERO THE S.Z.
SHAKKAZOMBIE (1997)

古いタイプのオタクとしては、ヒップホップと言われるとシャカゾンビでTSUTCHIEで「空を取り戻した日」なんですよね、ってもうこの曲に対しての感想ググってみたらそれしか出てこなくてそれはそれでちょっとな。いや格好良いですよ。OSUMIのハードボイルドを感じさせるラップがすごく好きなんだよなあ。

crouka - 2016年11月23日 18時23分

Michita / "TWO"
"TWO"
Michita (2008)

帰ってきた、って感じの音楽が聴きたかったので流している。

crouka - 2016年11月15日 20時00分

ACIDMAN / equal
equal
ACIDMAN (2004)

これもう12年前なの…と一人遠い目しつつ作業してました( ;∀;)イヤー

5at0mi_xxx - 2016年11月13日 21時44分

BOOM BOOM SATELLITES / LAY YOUR HANDS ON ME
LAY YOUR HANDS ON ME
BOOM BOOM SATELLITES (2016)

思うところあってブンサテをずっと聴いている。生と死に真摯に向き合った創作は刺さる、な。

crouka - 2016年10月9日 3時00分

BUCK-TICK / アトム 未来派 No. 9
アトム 未来派 No. 9
BUCK-TICK (2016)

やばい。90年代の異形とすら言えるデジタル・ノイズ・ロックンロールのモードを今様に置き換えた上で、近年の(もしかしたら過去最高と言えるかもしれない)狂躁的な音を鳴らしていて、なんだこの化け物みたいなバンドは……と半ば放心状態。圧倒的。枯れ知らず。

crouka - 2016年10月2日 2時00分