Reviews :: home (838)

INU / メシ喰うな
メシ喰うな
INU (1981)

今年はなんとなく聴いてこなかったものを少し聴いてみたいと思います。なんで今までこれ聴かなかったのかな。「牛若丸」聴いて面白いなと思ったのに。

bombknee - 1月1日 3:07

Public Image Ltd. / This Is What You Want... This Is What You Get
This Is What You Want... This Is What You Get
Public Image Ltd. (1984)

新年を迎えて初めて聴くのがこれとは。ブラスアレンジが導入されるという謎アルバム。原曲のいくつかはCommercialZoneで聴けるけどこの方向転換の真意はやっぱり知りたいな。

bombknee - 1月1日 1:22

Meat Beat Manifesto / At The Center
At The Center
Meat Beat Manifesto (2005)

案の定二日酔いというか食いすぎ?で何も食べたくない。At The Center ⇔ OnThe Cornerのパロディかなあ。エレクトリック期マイルスの雰囲気がある。

bombknee - 2017年12月31日 10:24

Jack Dangers / Loudness Clarifies
Loudness Clarifies
Jack Dangers (2004)

ジャックのソロは微妙な電子音響作品が割りと多いがこれはブレイクビーツを基調としたダブ。ここまでくるとmbmとの使い分けって何?っていうのもあるけど。

bombknee - 2017年12月30日 10:26

TG.Atlas / HEARTBEAT
HEARTBEAT
TG.Atlas (2013)

ただただ単純に、どんな音楽よりもうるさくてかっこいい。そう思えるようなバンドはなかなかいないと思ってたら、わりと近くにいて驚いている。

crouka - 2017年12月29日 15:52

Carla Bley / Tropic Appetites
Tropic Appetites
Carla Bley (1974)

ジャズは、昔の自分だったら理解出来なかっただろうな、とか思うものが多いのだけれど、このアルバムは若い時に聴いても好きになれたと思う。ルーリードの『ベルリン』とか、スラップハッピー〜アートベアーズなんかを連想してしまった。

olevolevolev - 2017年12月26日 7:18

After Dinner / After Dinner e.p.
After Dinner e.p.
After Dinner (1982)

先日ポータブルレコードプレーヤーを再購入して以来ちょこちょこ買っては聴いてるんだけど本日もう絶対にこれ以上高いレコードは買わないというひとつの指標ができた(5500円した・・・)。それにしてもやっぱり滅茶苦茶良い・・・思い切って買ってよかった・・・再発CDで持ってはいるのだが・・・絶対に沼にハマりたくはないのだが・・・。

pesorandum - 2017年12月23日 20:50

Aby Ngana Diop / Liital
Liital
Aby Ngana Diop (2014)

一曲目でHappy MondaysのWFL(Paul Oakenfold Mix)をサンプリングしていてびっくり

bombknee - 2017年12月23日 12:38

Third Eye Foundation / Semtex
Semtex
Third Eye Foundation (2016)

とにかくsleepが好きすぎて。
去年20thってことでこんなものがでてたのね~
ボーナスディスクにDLコードで15(16)曲もDLできちゃう。至れり尽くせり。
だけど一回DLしたらもう二度とできないのでバックアップとっとかんと・・・
(過去HDDもPCもぶっとんだ経験ありなので) 
もう世の中みんなApple Storeかbandcampでリリースすればよいのに!なんちて


※DISC2,ジャケにはIntroversionまで入ってることになってるので公式には15曲がDLコードでのDLですが実際には
はいってないので16曲分がDLとなります(Disc1 2の内容も全部DLされる)

crntmmy - 2017年12月20日 13:29

Wire / Manscape
Manscape
Wire (1990)

このアルバムにはなんとも言えない複雑な感想を持ち続けていて。このレコーディングはR8で打ち込んだリズムだけで作っていてロバート・ゴゥトゥベッドはドラム叩いてないとかライブはルイス含めフロント3人がギター、ロバート蚊帳の外とか、結局次作のthe first letterはロバートがいないからWIREでなく一文字取ってwir名義にしたりギミックが過ぎた感がある。コリン・ニューマン色とグラハム・ルイス色が二分されてバンドらしさが失われてもいるし。色々やったろと意気込んだ結果バンドは活動休止に向かっていってしまうのだなと思った当時を思い出した。

bombknee - 2017年12月19日 23:48

Githead / Landing
Landing
Githead (2009)

んー、これはライブを観てみたいぞ。

bombknee - 2017年12月18日 22:47

Various Artists / It's All In The Brochure
It's All In The Brochure
Various Artists (2000)

廃盤になっていて入手しそこねたこの盤もPrimeMusicで発見。オムニバスと言いながら2/3がWIREって面白くないですか。

bombknee - 2017年12月17日 21:39

Githead / Art Pop
Art Pop
Githead (2007)

コリン・ニューマンのソロを聴き返していて何気なくPrime Musicで検索したらgithead見つけちゃったという流れ。しばらく浸かる。

bombknee - 2017年12月17日 20:48