Reviews :: headphones (3599)

« 1 2 3 4 5 »
The Mars Volta / De-Loused In The Comatorium
復活の噂は本当だろうか。復活するならこの辺メインでやってほしい。
R+R=Now / Collagically Speaking
4ビートの16分音符で淡々と #running 。良い気候。
Monobody / Raytracing
この界隈のバンドはアイディアリズムテクニック音色全て兼ね備えているのに思ったほど売れないから大変。カッコいい。
Meat Beat Manifesto / Opaque Couche
24日までに到着予定の盤が要人来日の影響か昨夜到着。ブレイクビーツの探求者ここにあり。DAWがオーディオサイエンスに及ぼした影響の1つが細切れになったドラムサンプル再構築の生産性向上で、単体シーケンサーと単体サンプラーだけでは根を上げていたんじゃないかと思う。
Black Mountain / Destroyer
たまにでっかいロックバンドを聴くことで自分の感覚にブレがないかを確認することができる。
Suchmos / THE ANYMAL
最近の名盤出勤。ゆっくり始める。
Dragon Guardian / 聖魔剣ヴァルキュリアス
アニソンっぽさとメロスピの気持ちよさが高い位置で噛み合った大名盤。疾走に次ぐ疾走で自然と笑顔になってくる。タイトル曲はプログレメタル的アプローチもあってお腹いっぱい。そしてヒロインの相棒ベル(CV:青葉りんご)がカワイイ。
Laura Misch / Playground
優しいサックスで今週を終える。
Slomo / Slomos
プール帰り。1時間当たりに泳ぐ距離がだいぶ長くなってきた。プールは浮いてるだけで楽しいしよく眠れるので最高
Paul Gilbert / Behold Electric Guitar
フュージョン、オールドロック、たまにレーサーX、Mr.BIG。
5kai / untitled
散々同じようなこと言われているだろうけど、54-71直系、引き算の美学。嫌いなわけない。
Shudder To Think / Pony Express Record
なんか変なバンド。でも聴きたくなっちゃうのは魅力があるから。
Vels Trio / Yellow Ochre EP
シンセジャズトリオ通勤。今日行けば休み。
箱庭の室内楽 / 箱庭の室内楽
あと2日行けば休み。微熱を帯びたジャパニーズオールドプログレ出勤。
Primal Scream / Screamadelica
これは小理屈なんだけど1980年前後にロックを殺し解体したバンドがPiLやザ・ポップ・グループだとするならその後ロックをゾンビのように蘇らせつつそれでもやっぱり解体してしまったのがプライマルなのではないかとこのアルバムを聴いて以来ずっと思い続けている。アルバム自体はシングル曲をコンパイルしたに近くてCome TogetherやLoadedが原曲とは全く違う様相を呈しているのに。何故こんなに好きなんだろう。ホント不思議なアルバムだと思う。
Extra Life / Secular Works
不穏な1日を始めるにはいい音楽だ。
« 1 2 3 4 5 »

loading