what's THIS for...! / Killing Joke (1981)
what's THIS for...!
Killing Joke (1981)
1. The Fall Of Because
2. Tension 1
3. Unspeakable
4. Butcher
5. Follow The Leaders 1
6. Madness 2
7. Who Told You How?
8. Exit
Reviews (4)
やっぱりファーストとセカンドは大好きなんだよな…たまにサードも聴きたくなる。そしてまた初期の曲だけで構成されたライブセットで来日して欲しい(たわ言)
ライバッハのドキュメンタリーは、独裁国家が国内の治安を維持する為には表現の自由に制約をかけるための検閲が極自然な事として処理される事をはっきり示していた。善悪とか正誤とかでなく彼らは望もうと望まざるとそれを選択したという事だろう。

ジャズ・コールマンのステージの動きはファシストを模しているから多分キリングジョークは招かれないだろう。

それにしても北朝鮮、なんでライバッハなんか招いちゃったのか。公演を企画した人はかなり肝が座ってると思った。
ドラムがこれくらい大きいのイイよね。…でも、大きすぎかな…。
ジャケの不気味さ。邦盤タイトルは『リーダーにつづけ!』

ちなみに1st は『黒色革命』

loading