CONSUME / Nukey Pikes (1995)
CONSUME
Nukey Pikes (1995)
1. [Data Track]
2. 5% 1
3. A Slice Of Vision 1
4. 鍵並木 1
5. Confuse 1
6. 右廻り 1
7. 小社会セッション 1
8. 心ない先見性 1
9. Inside Out 1
10. Drill In 1
11. Hanger 1
12. Capitalism 1
Reviews (12)
昨夜風呂が開くのを待ちながらベッドでうとうとしていたら朝になっていた。春ですね。
うちのドラムに15年くらい貸しっぱなしで、この前返してもらったんだけど、ケースがディープパープルベストに変更されていた。
解散したバンドより今のバンドを観ろよ聴けよと言っても代えられる存在ではない。こればかりは仕方ないのだよな。
今年の人間ドックは脂質代謝の悪さを指摘された。酒を控えろと。
昨日ニューキーかっこいいね最高だねという話をムグバンのギタリストと話していた。
タイムラインで久しぶりにノリさんの名前を見かけたので。LIFEをまだ見聞きしていないのでどうにかして観たい
片耳だけで聴きながら言うけどみんな耳は大事にしろよ!
道徳的ポーザーとしてでなく5%の笑顔を見せたい
小社会!セッ!ション!
90年代初頭に従来の日本のハードコアを踏まえつつ当時脚光を浴びていたイギリスのハードコア第二世代(HERESYやACCUSED)との連帯やメロディックなパンク(SNUFF)などとの共演など幅広いスタイルを提示することでビヨンズと並び支持層を拡げながら、モッシュしたいとかダイブしたいリスナーの期待より自分達の信念を貫き筋を通す事でハードコアであろうとした彼ら。レンチやブラフマン、スパナムらに与えた影響はファーストやセカンドよりこのアルバムの方が大きいと思う。渋谷のLa mamaで牧戸さんの録音。ベースとボーカルはハードコア然としていつつギターとドラムはオーソドックスでクリアなロックの録り方のような感じ。ハードコアを感じるのは言葉遣いの独特さもあるかもしれない。

loading